ごあいさつ

日記

2023-09-03 21:05:00

クレイパックの注意点

美容面ではなく、筋肉疲労・むくみ・冷え・眼精疲労などお身体に対して使っているクレイ。

鉱物で自然のものなので比較的アレルギーが少なく幅広く使用できます。

 

とはいえ、使用にあたり注意点やしてはいけないことがあります。

今日はいくつかご紹介。

 

クレイには金属・プラスチック製の容器を使わないようにしましょう

金属やプラスチックに電子が奪われてしまうので適していません。

そのため保存する容器はガラスの容器がベストです。クレイを取り出すときや混ぜるときも木製のものが良いですね。

専用のヘラなどがなくても、無印良品や100円ショップにある木製のスプーンやバターナイフで代用が可能です。

 

ペースメーカーやボルトなどが入っている箇所にはクレイは使用はお控えください

クレイには金属を侵食し、錆びさせる働きがあります。金属面にクレイをつけて12時間もすると錆びてしまうくらい強力です。

関節などにボルトが入っている方やペースメーカーも最近はチタン製も多く錆びることはなくなってきていますが、クレイがペースメーカーの電気信号に何かしらの影響を与える可能性がないとは言えないので付近への使用は避けた方が良いです。

 

いずれもつけた瞬間に錆びる!というわけではないですが、念には念をということもあります。

容器や混ぜるヘラも放置していると錆びてくるのでよくないということで、すぐに身体に害というわけではないのでご安心ください。

 

それだけ力が強力ということを知っていただけると嬉しいです^ ^モダン・旅行・無地、コラージュ、Facebook投稿のコピー-3.jpg