ごあいさつ

日記

2022-06-18 16:20:00

タイの料理《ソムタム パラー(ส้มตำปลาร้า)》

こんにちは!

ついさきほどMac Airにコーヒーをこぼしてしまい凹んでいます。

とりあえず拭き取り、逆さにして送風機で乾燥中ですが、どうなるでしょうか。データが一番不安です😔

 

さて、気を取り直して、本日のタイ料理のご紹介です。

 A77FFF5A-A55B-493C-AB82-34B207AE3E38.jpeg

2015AAC8-759D-45CF-A756-C2550DD065BF.jpeg

 

 

《ソムタム パラー(ส้มตำปลาร้า)》

タイ東北部、イサーン地方の有名料理、青パパイヤのサラダです。

ソムタムタイは、ナンプラーで味付けをしますが、ソムタムパラーは「プラーラー」と呼ばれる小魚を発酵させて作ったソースを使用します。

発酵させているので、独特の臭いがしますが、慣れるとやみつきになりはまります。

私もその1人です😊

普通のソムタムと比べて、色が黒っぽいので初めて見ると驚くかもしれません。

 

辛さは注文の時に伝えないとタイ人の辛さになるので、結構な辛さです。

 

やみつきソムタム、是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022-06-17 12:17:00

タイの料理《カノムジーン(ขนมจีน)》

こんにちは!

本日は、お菓子ではなく料理のご紹介です。

《カノムジーン(ขนมจีน)》

 

カノムカイノッカターの時に言葉の意味を載せていたので、お菓子じゃないの?と思う方もいるかもしれません。

はい、覚えていますでしょうか?

カノム(ขนม)はお菓子という意味でした。

 

カノム:お菓子

ジーン:中国

 

という意味になります。中国という言葉はありますが、タイ料理です( ・∇・)

IMG_7489.JPG  IMG_1775.JPG

 

そうめんのような米の麺にカレーやソースをかけて食べます。

写真にある丸いものは、つみれです。

 

バンコクのカノムジーンは甘みがあります(といっても辛いです)が田舎のものは辛いものが多いです。

写真は両方辛いカノムジーンです!

私は甘いカノムジーンより辛い方が大好きです。

日本でもタイの友達が何度か作ってくれました^ ^

色々なハーブや野菜も使い、この上に生のもやしなども乗せて食べるので、野菜も沢山摂れます。

タイに行ったら是非お試しください。

 

2022-06-15 14:07:00

タイのお菓子《ロティ(โรตี)》

こんにちは!

タイお菓子シリーズ、第三弾は、ロティです!

昨日のロティサイマイは綿菓子を包みました。

今回はクレープのようなお菓子です。

 

IMG_2273.JPG

 

こんな感じの屋台です。

バケツから1個用に丸めた生地を取り出し、薄くピザの用に伸ばして焼きます。

そこにマーガリンを追加し、四角く形を整えながら焼き上げます。

プレーンタイプは何もないですが、お好みでバナナや卵を入れます。

最後に砂糖や練乳をかけて出来上がりです。

 

IMG_2274.JPG

 

お任せにすると相当な砂糖と練乳をかけてくださるので、私は練乳のみで量も減らしてもらいます。

プレーンタイプはクルクル丸めて棒状にしたものを紙で包んで完成ですが、バナナやマンゴーなどを入れるとこんな感じで

お皿に入れてくださいます。

 

油の量も相当なのでカロリーもなかなかですが、小腹が空いたときに最適♪

初めて行った時に食べて感動し、大好きなお菓子です^ ^

是非、お試しください!

2022-06-14 13:46:00

タイのお菓子《ロティサーイマイ (โรตีสายไหม)》

こんにちは!

タイのお菓子シリーズ第二弾!

と言っても完全に私の好きなお菓子をご紹介しているだけですが・・・

ロティサーイマイ (โรตีสายไหม)です。

アユタヤ名物の綿菓子のようなお菓子です。

 

とっても弾力のある生地を鉄板にクルクルっとくっつけたら薄い生地が焼けます。

(語彙力のなさm(_ _)m)

実際に見たらこの言葉の意味がわかります。笑

 

IMG_1897.JPG

 

こんな感じですね〜。

初めて見たときは生地のモチモチ具合にびっくりしてずっと見ていました。

 

 

IMG_2239.jpg

 

お店では、こんな感じで綿菓子が売られていて、生地とセットで購入します。

IMG_2240.jpg

 

食べるときはこうして、生地に綿菓子を包んで食べます。

綿菓子なので、砂糖でできているのですが甘すぎず、細い糸のようになっているので口溶けもよく、

食べやすいです^ ^

タイから友人が日本に来る時にお願いして買ってきてもらったこともあります。

アユタヤ名物なのですが、バンコクでも多くはないですが販売しているところがあります。

屋台や商業施設、ナイトマーケットで売っていたりするので、

見かけたら是非お試しください^ ^

 

2022-06-13 19:03:00

タイのお菓子《カノムカイノッカター(ขนม ไข่นกกระทา)》

こんばんは!

海外での渡航に関して規制も徐々に緩和され、海外旅行が気軽に行ける日もだんだん近づいてきました。

私が大好きなタイも今はタイランドパスや帰国前72時間前の検査が残っていますが、この検査もなくなるのも時間の問題のようです^ ^

 

さて、タイには色々な屋台があります。

その中で大好きなお菓子があります。

 

IMG_5251.JPG

 

真ん中の丸いものです。

カノム(お菓子) カイ(卵) ノッカター(うずら)

と言います。

カイタオ(カメ)と呼ばれることもあります。

蒸して潰したサツマイモ、とタピオカ粉、コオナッツミルク、卵、砂糖を混ぜて丸めて揚げたお菓子です。

屋台でバナナの揚げたものと一緒に売られていることが多いです。

 

ドーナツのようなものですが、一口サイズでサツマイモの風味が強く、サツマイモ好きな私には最高の一品です。

購入する時は、買いたい値段をいうとその値段分を袋に入れてくれます。

揚げ物で食べすぎると太るので、いつも30バーツ分(約115円)購入していました。お店にもよりますが、だいたい20個入っています。

タピオカ粉のもちもちとサツマイモの甘さがちょうど良い小腹が空いた時に最適です。

ぜひ、タイに行った際はお試しください^ ^

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...