ブログ

2024-05-13 13:37:00

なぜ深層のリンパを意識しているのか?

アロマオイルトリートメントというと、ゆったりとなでるようなイメージを持っている方もいらっしゃいます。

深部と書いているので、TAWAN BLUEをご利用のお客様の多くはご理解された上でご来店されていますが、何度か

「思ったよりもしっかりしていた」

「変わった手法ですね」

と言われたことがあります。ただ、これらを仰ったお客様は悪い印象ではなく良かったというご意見の上でのことでした^ ^

 

手法はオイルトリートメントに限らず様々でセラピストによっても異なります。

アロマオイルの場合、リンパへアプローチするということは聞いたこともあるかと思います。

心臓から出た血液(動脈)で運ばれた栄養や酸素は細胞外液(組織液)にいったん放出され、それぞれの細胞に運ばれます。細胞はこの栄養や酸素のおかげで自分の仕事をすることができます。

そして、その仕事で出たゴミ(老廃物)や二酸化炭素を今度は細胞が細胞外液(組織液)に放出します。

細胞外液には、「栄養や酸素」と「老廃物や二酸化炭素」が混在しているんですね。

 

ゴミ(老廃物)が家の外に捨てられたままでは大変です。約90%は毛細血管が回収します。そしてゴミ(老廃物)や二酸化炭素の多い静脈性の毛細血液となり、「静脈」と名前を変えます。

このように家庭内の通常のゴミを回収するような役割が静脈です。

しかし、静脈で回収できない大型ゴミや細菌の死骸など(約10%老廃物)つまり「すぐ血管に入っても大丈夫?体に害はない?」と思われるゴミは、静脈ではなくリンパ管に回収されます。そしてリンパ液と名前を変えます。

このリンパ液は最終的に静脈に合流し心臓に戻って動脈血隣、心臓からまた全身に血液を配布していきます。

このように大型ゴミを回収するのがリンパ液です。

 

そしてこのリンパ液の流れるリンパ管、浅層と深層の2層に存在し、5種類のリンパ管があります。

浅層リンパと深層リンパをつなぐリンパ管もあります。

 

冒頭に書いた、ゆったりとなでるイメージは浅層リンパへアプローチしている手法です。

TAWAN BLUEは深層リンパへアプローチしています。

 

その1つは、排液のスピードです。

 

浅層リンパのみの排液では、深層までリンパが排液される速度は、深層リンパ管を活性して浅層リンパ液を引き込む場合の約500分の1〜100分の1と言われています。

動脈の拍動を利用してリンパ液を排液する深層リンパと毛細血管の血流を利用して排液する浅層リンパ管と違いがあるからです。

動脈の流れは1秒あたり約50cmに対し、毛細血管の流れは1秒あたり約0.05cmです。

深層の血流は浅層の血流の1000倍の速さなんです!

 

大型ゴミはいつまでも置いておきたくないですよね?

より効率的に早く、スムーズに排出させるためTAWAN BLUEでは深部をアプローチしています^ ^

 

1.jpg   2.jpg

投稿用のコピーのコピー - 5.jpeg

2024-05-11 20:03:00

ボケ防止、健康年齢を高めるためにできること。

セラピーグレードの精油(精油にはグレードがあり、薬理作用を持つものは流通の2%ほどでTAWAN BLUEはセラピーグレードを使用しています)を使う意図の1つとして、

香りと脳の関係があります。

嗅覚は、他の味覚や聴覚などと異なり記憶や本能をつかさどる大脳辺縁系へダイレクトに届きます。太古から生きるる上で嗅覚というのはとても大切でした。

腐っているかどうか香って確認しますよね?

記憶は、「海馬」と呼ばれる部分で一時的に記憶されます。そして海馬の隣にある「扁桃体」と呼ばれる情動反応を示す部分が海馬の記憶を強めたり弱めたりします。

アロマテラピーでは、この「扁桃体」を活発にすることで、記憶をサポートしています。

このように記憶に関わる場所へ関与しているので、記憶力UPや認知症予防として注目されています。

また、精油による入眠導入作用が、既存薬と同等の作用であることも研究で出ています。

 

TAWAN BLUEでは、いかに健康で過ごせるか、気持ちも前向きに、体も楽に。を生活の質を高めていくことを目指しています。

精油の作用を少し上げても素晴らしいものがあります。

 

さらに!

1日10万の細胞が死滅、25歳をピークに脳は縮小し続けていて、海馬は1年で1%縮小すると言われています。

 

アメリカの研究チームが、120名の被験者を対象に1年の間隔を空けて2回MRIで脳をスキャンして海馬の大きさを測りました。

持久力系のトレーニング心拍数が増えないストレッチなどの軽いエクササイズを行う、2つのグループに分けました。

1年が経過すると持久力系のグループは軽い運動のグループよりも健康状態が改善したのは想像がつきますが、驚くのは海馬に変化があったんです。

軽い運動を行ったグループは1.4%縮んでいたのですが、

持久力系のトレーニングを行ったグループは、なんと2%成長して大きくなっていたんです。

1年で1%縮小すると言われているわけですから2歳若返った!ということなんですよね。

ちなみに持久力系のトレーニングは週に3回、40分早足で歩いただけとのこと。

 

そのほかにも、うつ病や記憶力UPにも効果的です。(これはまた今後書こうと思います)

 

でも今まで運動らしいことをしていない場合は週3回40分早足で歩くことは辛いし怪我をしては元も子もないですよね。

そのためにも、ガチガチの関節に油をさして動きやすく、凝り固まった筋肉をほぐし動ける、運動ができる体が必要です。

 

TAWAN BLUEでは、そんな体作りをするサロンです。

今も縮み続けている脳を食い止める、さらに若返らせることができるのはあなた自身です^ ^

 

IMG_0856.jpg

2024-05-10 14:36:00

トレイルランレースを控えたお客様のご来店

先日は、リピーター様のご紹介のお客様がいらっしゃいました。

リピーター様は、日頃からマラソン、トライアスロン、トレイルランなどのレースに参加されており、日々トレーニングもハードに行なっているお客様です。

そんなお客様のご紹介。

ご紹介者様も、水曜日にご来店されましたが今週末にトレイルランのレースがあるとのこと。

聞いて驚いたのが、制限時間が26時間とのこと!!

僕もフルマラソンは1度経験がありますが、素人参加でしたので参考にもならないので・・・

休憩をとるにしても丸1日以上って体がどんな状態なのか想像もつきません。

 

あまりボディメンテナンスはされないそうで、以前はレース1〜2週間前にマッサージを行ったことがある程度ということでした。

今回は数日後にレース。

 

凝りや張りを緩めすぎるとかえってグラグラしてパフォーマンスが下がってしまうこともあるので、入念にお体について確認を行いました。

 

長時間走ることを想定し、またトレイルランなので凸凹道も走るということもあり、なるべく走っている時の負担を膝、股関節などの関節へダイレクトに届かせないためにも

足首周りに関しては緩めるようにしました。

 

終わった後、立って確認していただくと

 

「すごい。なんか、足が全然違う!」

 

と驚かれているご様子^ ^違和感があるわけではなかったので一安心です。

 

このように、TAWAN BLUEでは、日常生活での肩こり腰痛などのケアの他に、スポーツをされている方へのケアも行っております。

スポーツをされている方の場合、レース前だとパフォーマンスUPが目的になるのでただほぐすのではなく体の状態に合わせて行う必要があります。

レース後のメンテナンスは回復を目的とするので血行促進、老廃物や疲労物質の早期排出を促します。

 

怪我なく長く競技を続けるためにボディケアは大切になります。

もしもご興味がありましたらお気軽にご利用くださいませ^ ^

 

IMG_1117.jpeg IMG_1113.jpeg

2024-05-07 15:42:00

泣きそうになりました!

今朝はご新規様ディープアロマオイル100分からでした。

 ホットペッパービューティーのネットご予約の場合、お客様情報でお誕生日を確認することができます。

お客様が間違えていない限り、本日がお誕生日のお客様

 

朝にご予約されたのですが、お誕生日の今日、体をメンテナンスしたくてサロンを探されたこと。

誕生日は自分にとって1年に1度の大切な日。そんな日に行くということはきっと自身へのプレゼント的な気持ちもあると思うんです。

当然いつも失敗(セラピストとの相性や望むサロンと異なること)は避けたいと思いますが誕生日となれば尚更。

 

そんな記念すべき日にTAWAN BLUEを選んでくださったことをとても光栄に思いました。

 

ご来店され、お身体のことを伺い精油を決めようと目の前にご用意すると、とてもキラキラした目で精油を見ていらっしゃいました。

選ぶ際もお好みやお身体の状態に合わせてご提案しながら決めていると、

「楽しい」

とおっしゃっていて僕も嬉しくなりました^ ^

 

施術中はゆっくりとおやすみいただきました。

 

終わった後にお話しをすると、

「ここっていう隙間にしっかりと指がきて、とても気持ちが良かった。腰あたりをされている時に、ここにしてよかったと思ってちょっと泣きそうになりました」

 

と嬉しいお言葉をいただきました。

物ではない、体験をプレゼント。もちろん施術はいつも通り全力で今回に限らないですが、どうかゆっくりと過ごしてほしい。日頃の自分を労ってほしい。

そう思いながら行いました。

 

アフターティーの際には、今日知ったのでささやかですがプレゼントをお渡ししました。

「今日がどんな気持ちでご予約されてお越しになったか、そして当店を選んでいただいたのかと思うととても嬉しいです。」とお伝えすると

感情が解放されたご様子のお客様。

 

心身共にリフレッシュできていれば嬉しいです。

ただほぐすだけではなく、お客様の人生に関われるって本当に幸せだと思います。

 

 

またいつでもご利用くださいませ^ ^

 

IMG_8135.JPG 

2024-05-05 09:31:00

嬉しいご報告♪

先日いらしたリピーター様。

年齢の話から初めてお会いしたのは37歳って言っていたような気がする。と懐かし話を^ ^

 

あの頃は一番ひどい時だった。ここに本当に助けられた。

 

とお客様。

そう言っていただけて本当に嬉しいし、やってて良かったと心から思えます。

あの頃以上にご多忙でありながら、どんどん進んでキラキラとお顔が輝いている姿を見て僕も頑張ろう!と思えています。

そして僕にできること、それはコンディションを整えること。

どうしたら良いか。常に研究し、より良いお身体の状態に導ければと思います。

 

さらに今回は嬉しいご報告も♪

 

最近ジムに通っていて運動が楽しく感じているとのこと。

これは本当に嬉しいですね。

マッサージと適度な運動を行うことでよりストレス耐性も向上します。

 

楽しいと思えることが前向きに取り組んでいらっしゃることですね!

 

ただ、いきなり激しい運動は怪我の元でもありますので、施術後にお客様のお身体の状態を見た上で必要なストレッチや今後できればしてほしい運動をお伝えしました。

せっかく運動が楽しくなってきたのに怪我をしたらもったいないですよね。

 

運動ってきついだけじゃなくて結構スッキリとするものですよ♪

 

TAWAN BLUEは、ご自身で変えることができるように、体や気分をシフトしていくお手伝いをしています。

 

辛い場所だけをほぐす

ではなく

辛い場所をほぐし、さらには関連している場所をほぐしたりくっついている(癒着)しているところを解消することで動きやすくし長く持続させる

 

を目標にしています。

誤解のないようにお伝えすると、お客様が自覚されている場所をほぐさないという意味ではありません。

当然、お辛い箇所を楽にするのは大前提です。

その場所が楽になること、そしてなるべく持続させることを考えています。

ご存知の方も多いかと思いますが、体は骨、筋肉、関節、膜、など全身がつながっています。

辛い場所が原因ではないケースも多くありますので原因を探し解決しないといつまでもお辛いままとなります。

※治療が必要な状態の場合は当店では行えないためその旨をお伝えしております。

もちろん、そのために凝りがある場所はほぐしますしストレッチもします。

 

また、私がお身体に触れる時間は1、2時間。当然ですが施術を抜いても20数時間はお客様自身での管理です。日頃は24時間ですよね。

お客様自身の意識の向き方が変わるとよりよくなるのは想像できますよね^ ^

 

日頃からどうしたら良いか、などアドバイスもできる限りさせていただいています。

 

年齢を重ねるにつれ健康を意識し始めた方

できる限り元気でいたいと思うようになった

体が思うように動かない

 

など、変えないとまずいと感じた方、TAWNA BLUEが力になれることがあるかもしれません。

 

投稿用のコピーのコピー - 8.jpeg

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...